ねこっかぶりねこ

壁に猫の通り抜け穴

昨日のどっきり状態を説明してみましょう。

a0159490_1442167.jpg
1階にひとつだけ設置しているストーブ近くの壁。



a0159490_14555430.jpgきっと壁の中は
←こんな状態だと思うんです。

柱と柱の間に、胴縁(どうぶち)が升目状に走り、筋交いがドーンと。

屋根裏→2階→1階床近くと電線が走ってて。

これらをかいくぐったサイズが
にゃんずの通り道にピッタリだったようです。(結果論)

コンコンコンコンと壁を叩き、柱が無い場所はどこだと探り、
ほぼで最初の穴をドリルで開けたらしいですw


合成写真じゃぁないんですよ~~~

a0159490_1474677.jpg

あのですね、

私が帰宅したらですね、もうポッカリあいてたんですよ。

a0159490_14435853.jpg

向こうの部屋が暗かったから、黒く見えて

「どうしてこんなところに鏡を掛けたんだろう?」くらいに思って通り過ぎたんです。

a0159490_141101.jpg

・・・穴!?

ここに穴あけるなんて、全く予定してなかったんですよw


あ、いや、

この壁がドアだけでなくもっと開けば、

ストーブ前の乾燥と、奥の部屋の物干しの湿気が相殺されていいよね~ とは言ってました。

a0159490_14114365.jpg

あと、壁の色んな所に、にゃんずの通り道があったら楽しいねとも。

でも、具体的にどこをどうするなんて話しは一切無し。

突然、実現してましたw  お疲れダンナ!

a0159490_1412797.jpg

作業中の写真が一切無いのがもったいないっw


私がいつ気付くかと試すために、木クズだらけになった部屋を掃除し、現状復帰で黙っていたダンナ。

色々気付かず、あとになって「これいつの間に作ったの!?」と、様々などっきりを仕掛けられている私ですが、
こーれはなんぼなんでもすぐ気付きました!  ・・・あ、いや、すぐ、、でもないな。。。

いったん目の前スルーして、着替えてにゃんずのところに行ってから、、でしたわ( ̄∇ ̄;)ゞ


にほんブログ村 猫ブログへ 1日1回ポチっと投票♪  にゃんずが楽しけりゃオールオッケー☆

ちなみに、この穴の周囲と内側に設けた木枠。
使い古しのワンバイ材の切れ端なので、穴だらけ。
それを隠すために、ダンナの東北北陸旅行のお土産である「しおり」と「定規」を貼ったとのことでした。

また絶妙に「アルパインルート」ってのがいいw
[PR]
by yoiko_e_n | 2013-11-01 07:00